• 文化政策コース

戯曲「ハンナとハンナ」リーディング上演と難民をめぐるトークイベント


2017年7月11日(火)に戯曲「ハンナとハンナ」リーディング上演と難民をめぐるトークイベントを開催いたします。お問い合わせ、ご予約は国際演劇協会日本センター事務局様まで。

<記>

■日時 2017年7月11日(火)17:30開場/18:00開会/18:10開演

■会場 政策研究大学院大学/想海楼ホール

■資料代 1000円

<プログラム> ■開会の辞(18:00 -) 政策研究大学院大学副学長 横道清孝 Opening Address by Kiyotaka YOKOMICHI (GRIPS, Vice President) ■『ハンナとハンナ』 リーディング上演 (18:10-19:10) Hannah and Hanna Dramatic Reading Performance ―休憩 Intermission―(19:10-) ■難民と演劇についての政策と課題をめぐるトーク&ディスカッション(19:25-)  Talk and Discussion on Refugees and Theatre ■閉会の辞(20:55-21:00) 永井多恵子(ITI日本センター会長) Closing Address by Taeko NAGAI (Japanese Centre of ITI, President) <総合司会>政策研究大学院大学 垣内恵美子(文化政策コース/ディレクター、教授) Moderator/MC: Emiko KAKIUCHI (GRIPS,Director of the Cultural Policy Concentration, Professor)

<ご予約・お問合わせ> 国際演劇協会日本センター事務局 TEL 03-3478-2189 URL http://iti-japan.or.jp/


128回の閲覧

© 2020 by GRIPS Cultural Policy Concentration