• 文化を巡る政策最前線

特別セミナー2017/文化を巡る政策最前線(第46回)


文化政策コース

特別セミナー2017 文化を巡る政策最前線

埋蔵文化財とまちづくり・人づくり  

講 師:水ノ江 和同 氏

文化庁記念物課で長年にわたり日本全国の史跡名勝天然記念物の指定や整備に関わってこられた調査官・水ノ江氏による特別講義です。今回は普段はあまり聞けない文化庁の文化財行政や、全国における史跡整備の事例や活用例を通して、今後の埋蔵文化財のあり方についてご講演いただきます。

【開催概要】

日 時:2017年 6月22日(木)18:00-19:00

会 場:政策研究大学院大学 講義室K

講  師:水ノ江 和同/文化庁文化財部記念物課 文化財調査官 主 催:政策研究大学院大学 公共政策プログラム 文化政策コース 言 語:日本語 定 員:20名(要事前申込み、先着順、無料)

【お申込】

参加をご希望の方は ①氏名、②所属、③メールアドレスを明記の上、当日までに mjc17603@grips.ac.jp (担当:春日)までお申込みください。

#政策最前線 #文化政策 #セミナー

0回の閲覧

© 2020 by GRIPS Cultural Policy Concentration